ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

14:34

60分足、15分足からすると現在は下げるべき局面なのですよね。
でも、下げない。
しかも、230円から一貫して高値・安値を切り上げています。

これはひょっとして「調整」の分類上最強である
「高値安値を切り上げながらの時間の調整」(そのまんまやん)
なのでしょうか。
だとすれば、とんでもないことがおころうとしているのですが・・・

依然、相手から連絡なし・・・
やっぱりダメのよう・・・

@320
  1. 2005/08/18(木) 14:35:15|
  2. さるさる時代

13:12

面白い動きになっていますね。
頭を抱えたまま指の間からチャートを見ています。
昨夜の件は、案の定連絡がきません・・・

上は否定されていますが下げていないんですよね。
昨日もそうでしょ。
後場に急落しましたが前日の安値を割ったわけではないのです。
本日も同じです。
つまり、下げてはいないのですよ。

で、下げてない相場は売ってはいけないのですね。
私たちは順張りですから、既に出来ているトレンドに途中から参加することになります。
ということは、
・上昇している相場において途中から買う。
・下落している相場において途中から売る。
という売買になります。
天底は「見てるだけ〜」なんですよね。

そりゃ、「ストキャ使い」として60分足のチャートが崩れかかっているというのはわかりますよ。
でも、テクニカルなんてイイカゲンなモノです。
現在は「明確に下げている相場」ではないのですよね。

あー、頭が混乱したまま書いているとナンの話しをしているかわからなくなってきたよ・・・

@320
  1. 2005/08/18(木) 13:12:07|
  2. さるさる時代

10:30

昨日の寄り付きから動きを辿ると、

260-370-280-370-

ということになっています。
これを
「二回目も370円を否定した」
と取るのか、
「調整しながら安値を切り上げる動きであるアセンディングトライアングルになっている」
と捉えるのかで全く逆の結論が出てしまいますよね。

チャートは60分足も15分足も乱れてきています。
特に60分足は厳しいチャートになっていますが・・・

@340
  1. 2005/08/18(木) 10:30:12|
  2. さるさる時代

9:25

もう最悪・・・
自分の頭の悪さにホトホト愛想が尽きています。

昨夜、「交渉」「折衝」に行ってきたのです。
例えば・・・
私は郵政民営化法案に賛成の立場です。
反対している人に対して
「やはり日本の未来のためには郵政民営化が必要だと思う。一緒にやっていきましょう」
と説得に行ったということです。
で、ここで最悪の手を打ってしまったのですよ。

「どうなの!?賛成なの反対なの?ここまで言ってもわからないの?」

って言ってしまったのです。
相手にも都合があり関係者もいるでしょう。
結論を急がずに粘り強く関係を紡いでいけば、私の意見も理解してくれると思います。
いえ、私の意見がどうこうではなく、私という人間をもっと理解してもらえるような環境づくりに注力すれば、必ずわかってもらえると思います。

つまり、
・結論を急げば私にとって不利になる可能性が高い。
・ゆっくりと人間関係を重視した政策を取れば、時間は掛かるが私にとって有利な結論になる可能性が高い。
ということです。

で、「どうなのよ!?」って言ってしまったのです。
しかも、帰宅後にわざわざ
「明日までに結論を教えて!」
っていうメールまで送ってしまうとは・・・

絶対にダメだ。
あー、もうどうしよう・・・
今更、
「昨日のメールはナシね。ゆっくりでいいよ」
なんて言えないよ。

最悪!!

  1. 2005/08/18(木) 09:25:35|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI