ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:13

640円引けでした。
現物が引けで跳ねたのに先物は付いて行きませんでしたね。

お疲れ様でした〜
  1. 2005/03/31(木) 15:13:35|
  2. さるさる時代

14:55

さっき、DELlからノートパソコンが届いたので娘と大騒ぎ(笑)
相場どころではありません。

無線LANを構築するか考え中です。

引けに掛けてのぶち上げはなかったですね。
明日はどうしても大陽線が必要になります。
大陽線がないままだと、また前回と同じように60分足が移動平均線をブレイクしないまま「買われ過ぎ」になってしまいますから。

@630
  1. 2005/03/31(木) 14:55:48|
  2. さるさる時代

13:59

村上龍の新作を読んでいます。
うーん・・・ いつも思うんですけど緊張感のある文章ですね。
「終戦のローレライ」は文庫の二冊目まで読んだのですけど・・・
面白いんですけどね、文章が私に合わない感じがしていました。
村上龍の文章は私に合いますわ。

そうそう、本といえば・・・

「その一」
上の娘が「13歳のハローワーク」を持っていました。
さすが、我が娘!!(笑)
いま、娘から借りて読もうとしています。
私、ゼミがマーケティングだったんですね。
いろいろとマーケティングについて話をしてやると興味を持ちまして
「そういう仕事がしたい」
とのこと。
でも、成績は数学とか理科が良くて完全に理系タイプなんですが・・・

「その二」
パンから出ている
「トレンドフォロー入門」
これはいい本ですよ。
戦術について書いてあるのではなく戦略・考え方についての書籍なのですが、これとジェシー・リバモアについて書いた小説
「欲望と幻想の市場」
の二冊を読めば「順張り」に対する基本は学べると思いますよ。
興味のある方はご一読をお勧めします。

でも、ドンドン本が溜まっていくんですよね。
しかも、まだ読んでいない本が・・・
本棚に入りきれず平積みの山が二つも出来ています(笑)

引けに掛けての上昇を期待しています。
現在、15分足がフラットトップを描いていますので、これを否定して「上ベタベタ」という動きになると
「できた!」
ということになるのですが・・・

@640
  1. 2005/03/31(木) 13:59:49|
  2. さるさる時代

13:09

綺麗な動きですね。
ちょうど650円640円が15分足の移動平均線の帯の上限なんですよね。
これをブレイクすると60分足の陽転が明確になります。

@650
  1. 2005/03/31(木) 13:09:12|
  2. さるさる時代

10:46

620円で寄り付いて直線的に上昇するよりもこの動きの方が綺麗ですよね。
一つ一つ手順を追って動いた方が確実な成果が得られると思っています。

いい感じです。

@610
  1. 2005/03/31(木) 10:46:22|
  2. さるさる時代

9:49

ようやくNYが大きく上昇しましたね。
東京もベタベタだっただけにこれがきっかけになって調整完了となるのでしょうか。

ただ、
「『窓』がきっかけとなってトレンド転換することはない」
「トレンド転換は場中に起こり、『窓』はトレンドを加速させる」
というセオリーからすると、一旦「下値の確認」を行う必要があるといえるでしょう。

直近で「77」「69」となっている15分足が下がってきたとき。
ここがポイントになりますね。

@620
  1. 2005/03/31(木) 09:49:32|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI