ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:13

はい、290円引け。
高値は300円までありました。

290-250の動きで売った人はいないでしょうね(笑)

お疲れ様でした。
  1. 2004/10/04(月) 15:13:51|
  2. さるさる時代

14:04

では、なぜストキャ使いは死ななければいけないのでしょうか。
ダメだったら切る。
これは基本中の基本ですよね。
損切りをしたらいいじゃないですか。
死ぬ必要はありません。

・・・って、これが出来れば苦労はしません。
天井で売ったり底を買ったりする人は、以下でお話をする「ストキャ使いの悲劇」が当てはまりますのでご参考にしてください。

現在の分足の数値は、
60分足が「95」「93」
15分足が「94」「95」
となっています。
いわゆる「買われ過ぎ」の状況ですよね。

で、例えばこの高値270円を売ったと仮定しましょう。
すると、もっと価格が上昇したときには買い戻すことが出来ないのです。
なぜか?
270円で「買われ過ぎ」なんですよ。
300円だったら「もっと買われ過ぎ」
400円は「トンでもなく買われ過ぎ」
500円は「世界の七不思議の買われ過ぎ」
になるでしょ。
で、
「買い戻したところが天井」
という可能性も十分にあるのです。
だって、「買われ過ぎ」なんですから(笑)
そんなことになったら悔やんでも悔やみきれませんよね。

買戻しが出来なくなる理由がおわかりになったと思います。

そして、これはファンダメンタルで売買をする人たちにも共通する弱点です。
「この銘柄は「割安」だから上昇すべきだ」
なんていうのがファンダメンタリストの台詞なんですよね。
じゃあ、その「割安」な銘柄がもっと下落したらどうなるのでしょうか。
「もっと割安」
「トンでもなく割安」
「世界の七不思議・・・」
損切りができないのですね。

皆さんもこんなことにだけはならないようにしてくださいね。

はい、たった今270円から280円が付きました。
ほら、買戻しが出来ないでしょ(笑)

@270
  1. 2004/10/04(月) 14:04:11|
  2. さるさる時代

13:19

15分足はまったく機能せず。
60分足もへばりついてきましたのでストキャはダメでしょう。
完全に
「ストキャ使いが死ぬ展開」
になっていますね。
中途半端な「ストキャ使い」ほど「盆暗(ボンクラ)」のくせに勇気がある。
いえこういうのを勇気とはいいませんね。
言い直しましょう。

中途半端な「ストキャ使い」は周りの状況を把握することが出来ず、ストキャの「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」だけに頼って売買をする。
そして、死ぬ。

@240
  1. 2004/10/04(月) 13:19:47|
  2. さるさる時代

10:51

面白いモンですよね相場って。
ほんの三日ほど前には
「日経平均八日続落!!」
なんてことを言ってたんですよ。
それがどうです。

200円から210円!!!

もう1000枚以上の売り物が見えていても、なんら恐れることなく向かっていくようになりました。
二番天井の310円、戻り高値である9/8の330円もそろそろ意識するような価格になってきたではありませんか。

それと、注目すべきはNYだと思っています。
実に変なチャートになっているんですよ。
不自然なんですよね、動きが。
で、「チャート」「テクニカル」という分野で
「不自然」
という言葉は
「金の臭い」
と同意語なんですよ(笑)

なにかが起こりますよ、NYでは。
「ビッグ・サプライズ」があると感じています。

@200
  1. 2004/10/04(月) 10:51:37|
  2. さるさる時代

9:54

昨日は小学校の運動会でした。
朝六時半に集合なのはまぁいいとしましょう。
でも、前日に呑みに行ったのが失敗でした。

数ヶ月前だったらね、運動会の前日(10時から役員会と運動会の前日準備)には「前夜祭」、当日後片付け後には「打ち上げ」と称してみんなで呑みに行っていたのでしょうが・・・
なんか変な展開になってきていまして、あまりそういう雰囲気ではないのです。
これはドラマでも見たことがないような展開でして、シリアスなのかコメディーなのかわからないくらいの不思議な状況なのです。
しかも、ややこしいのは私が脇役で出演していることです(笑)

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで土曜日五時半にはシラーっと解散しまして私も帰宅したのですよ。
それでビールを1リットルとワインを一本飲んでグダグダしていたのですが、そこへPTAでの私の相棒から電話が入ったのです。
私が酔っ払って、
「呑みに行きたいよなぁ・・・」
なんていうメールを送っていたんですね。
しかし、彼は寝ていて気付かなかったらしいのです。
そうなったら話は早いです。
10分後の午後10時過ぎにはいつもの飲み屋に野郎ばっかり四人集合です。
で、途中で店を変えて二時過ぎまで・・・
スケ番主婦も誘ったのですが、さすがに来ませんでしたね(笑)

で、翌日の運動会当日は二日酔い気味で・・・

だいたいね、運動会なんていうのは学校行事なんですよ。
私たちは来賓としてご招待を受けている立場なんですよ!
それが朝の六時半集合とは・・・
そして、昨日も当然のように「打ち上げ」はなし。
シラーっと帰って来ました。
たしか、スケ番主婦も
「(前夜祭はいけないけど)じゃあ、パーッと打ち上げをしましょうか」
というメールが着たように記憶していたのですがシラーっと帰っちゃうし・・・

  1. 2004/10/04(月) 09:55:08|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2004/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI