ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

粘って粘って760円引け。

お疲れ様でした。
  1. 2004/02/19(木) 15:12:21|
  2. さるさる時代

14:41

エグイ動きになってきましたね。
60分足も15分足も下を向き、頼りは五分足だけだったのですが戻りが弱いのがミエミエのチャートから下ではなく上へ動き出してしまいました。

この動きを受けて60分足は陽転なんかをしちゃっています。
二時半の数値は
60分足  「74.9」「74.5」
15分足  「46」「48」
となっています。

買い方である私が「調整やむなし」と諦めているのに相場のほうはまだ諦めていないようですね。
15分足の過熱感が薄れていますので「ひょっとしたら」という思いはありますが、ここから相当大きく上昇しないと60分足チャートをややこしくするだけです。
素直に調整したほうが得策に思えるのですが・・・。

逆にギュイーンという上昇になると60分足が「へばりつく」動きになりますので、どこまで上昇するかわからないことになります。
60分足チャートの限界を超えた動きになりますので・・・。

別に焦らなくても、ひと月以上は上昇トレンドが継続しますのでゆっくりでよいと思っています。
@780
  1. 2004/02/19(木) 14:41:37|
  2. さるさる時代

13:12

前場の最後の動き。
そして、60分足15分足などの動きから見てこの下げは仕方がないでしょうね。
やはり820円では「上げ足りなかった」ということです。

現在から30分ほどの焦点は五分足に移りますね。
どこまで戻すのか。
この戻しが弱ければ60分足の調整に突入したことになり、本格的に利食い売りが出てくるでしょうね。
@750
  1. 2004/02/19(木) 13:12:43|
  2. さるさる時代

10:20

追加

高値が820円であっても前引けが800円以上であれば60分足は再々陽転します。
ただ、これではストキャが三尊天井のような形になりますが・・・
@790
  1. 2004/02/19(木) 10:20:11|
  2. さるさる時代

10:15

高値820円まで。
前場は球形でいいって言ったのに・・・
押さえきれずに走り出してしまった感じですね。

10時の60分足もピクピクし始めており15分足チャートの動きもセオリーどおりのもの。
いよいよ青天井が見えてきましたね。
(ん?青天井は見えないから青天井なのか??)

ただ、走り出してしまった以上は走り続けないといけません。
820円では当然「上げ足りない」価格であり、少なくとも60分足ストキャを再再陽転させるまでは止まることが許されないチャートになっています。

私がよく使う言い方ですが、
「(売り方よりも)買い方にプレッシャーのかかる上昇」
になっています。

@790
  1. 2004/02/19(木) 10:16:01|
  2. さるさる時代

9:36

「窓」とはいえ15分足はきれいなチャートになっていますね。
前場は休憩していいから後場には800円ブレイクから860円をブレイクして欲しいものです。

860円は60分足の赤線であり、これをブレイクすると日足、60分足、15分足において抵抗線がなくなり青天井になります。
(あくまでも私のチャートの話ですが)

@760
  1. 2004/02/19(木) 09:36:37|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2004/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI