ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

引け際にがんばったものの・・・
470円引け。

お疲れ様でした。
  1. 2004/02/05(木) 15:12:13|
  2. さるさる時代

14:55

時間的には約二日で400円下げたあとの調整がヨコヨコとは・・・。
ペナントの可能性が高くなってきましたね。
ということは、今日はこのまま平穏に引けて明日から下落再開ということですね。

ナスの日足をご覧になってください。
三日下げて三日ヨコヨコ。
そして、昨日大きく下げて移動平均線の帯の下限にまで達しています。

「戻すべきところで戻さないというのは下げ止ったからではない」
というのがよくわかるチャートになっていますね。

@430
  1. 2004/02/05(木) 14:55:30|
  2. さるさる時代

13:57

昼食完了。
三人揃って薬も飲んで・・・(笑)

ここは悩みどころですね。
350-480-380と来ての430円ですので「下値切り上げ」といえるのですが・・・
前場の戻しが如何にも弱かったですものね。
「下値切り上げ」を信頼してよいのかどうか。

一時半の60分足は「13」「13」と微妙に陽転。
45分の15分足は「58」「66」と陰転中。
このまま上昇して15分足が低い値になる前に再陽転するような動きになれば60分足ベースでの戻しに移行することになるのですが。

この段階では
1)安値切り上げから高値も切り上げて60分足ベースの戻しになる。
2)安値切り上げだが高値は切り下げとなり、ペナント形成から下にブレイクして大幅に下がる(これは明日以降か?)
3)安値切り上げ・高値切り上げとなるがフラッグを形成して調整。
 当然下にブレイクして大幅に下がる(これも明日以降の動き)

と、三つの可能性が考えられます。
2)3)の場合、60分足がフラットボトムを形成することになります。
ここ二日ほどの動きが非常に弱かっただけに、私は2)3)の可能性が高いと考えています。

@410
  1. 2004/02/05(木) 13:57:50|
  2. さるさる時代

12:52

戻しが弱いのは確かですが下がらないですね。
後場寄りから下がると思っていたのですが・・・。

これで下がらなければ終日ヨコヨコの可能性も出てきますね。
ただ、何回も何回も書いていますが、
「下がらないから買ってもよい」
というのは違いますよ。

一回、ちゃんと戻したのを見てその後の下げが鈍いのを確認してから初めて「買う」という選択肢が生まれるのです。

子供たちが起きてきたので弁当を買いに行ってきまーす。

@440
  1. 2004/02/05(木) 12:52:39|
  2. さるさる時代

11:01(その2)

そして、子供たちを先に返して、三人分の清算を済ませて、処方箋薬局に行って薬を買い、コンビニに行って弁当を三つ買って帰ってきたら大引けを過ぎていたということになっていたのでした。

今日は子供たち二人とも休んでおり部屋で寝ています。
さすがに騒ぐ気力もないようです。

まあ、そんなこんなでバタバタしておりメルマガはもう少し休むつもりにしていますが、ナンとか生き残っています。
私が見ていない間にソフトバンクがドカーンと下がってくれていますし。
あまりに下がらないのでイライラしていたのですが、
「最後に正義は勝つ!」
ということなのでしょうね(笑)

  1. 2004/02/05(木) 11:03:02|
  2. さるさる時代

11:01(その1)

メルマガを休みにしたのは先週半ばからだったのですが、実はその頃から私と子供たち二人とで暮らすようになったのです。
会員の方には詳細をご説明していますのでここには書きませんが、まあ致し方のないことですので子供たちとも
「がんばって乗り切ろうぜ!」
と、気合を入れていたのです。

バタバタしながらもなんとか凌いでいたのですが、今週初めに下の娘が熱を出したのですね。
これが悲劇の始まりでした。
月曜日は学校を休ませたのですが、却って来た連絡帳を見ると「学級閉鎖」の文字が・・・。
クラスの15人が月曜日に休んでいたそうです。
そうなると、ライク・ア・ローリングストーンでして、下のこの世話をしていた私にも移ってしまったのが火曜日でしょうか。
二人でウンウン唸っていました。
ただ、上の子が無事なのだけが不幸中の幸いだったのです。

昨日の前引け後に下の子と二人で病院へ行き順番待ちをしていると・・・
私の携帯がブルブル鳴るではありませんか。
病院へ入る前にキッチリとマナーモードにしてありましたので周りに迷惑を掛けることはありませんでしたが、発信先を見ると見知らぬ番号が・・・。
間違いか、ワンギリの類だろうと思ったのですが、よく見ると同じ市外局番です。
そこで、電話に出てみると、

「小学校の保健室です。六年生の娘さんが39度の熱を出して倒れました」

との事。
最後の砦だった上の子までも感染していたのです。

私も38.5度くらいの熱があったのですが、子供のピンチですのでそんなことはいっておられません。
一度家に帰り、学校へ迎えに行き、そのまま病院へ直行です。
受付締切時間を一時間も過ぎていましたが、下の子の診察に上の子を強引に割り込ませました。

----ここ、売りたいですね。@460 10:46

子供たちと私は別の診察だったのですが、私は私で大変でした。
聴診器で
「息を吸って、はい吐いて」
っていうのがあるでしょ。
それをしていると、
「肺がヒューヒューいっていますね。肺炎を起こしているかもしれませんね。カハハハハ」
などといわれてレントゲンまで撮ることになってしまったのです。
幸いにも肺炎には至っておらず、気管支炎の最初の段階ということだったのですが。

三人揃って「香港A型インフルエンザウイルス感染」と認定されてしまいました(笑)
  1. 2004/02/05(木) 11:02:24|
  2. さるさる時代

9:19

昨日後場は失礼いたしました。
波乱万丈、奇想天外な出来事が重なり、ずっと外出しておりました。
メルマガもお休みを続けており、たまには

「河内屋もついに飛んだんか!」

という心温まるメールもいただいております。

しかし、ただでは飛ばないのが私の悪運の強さでして、香港A型に感染しつつも生き残っております。
そのあたりのお話も追々書いていきますのでゆっくりとお待ちくださいませ。

  1. 2004/02/05(木) 09:19:43|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2004/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI