ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:14

今週も終わりましたね。
新生銀行がらみで暴落したので一時はどうなることかと思いましたが無事に週末を迎えることができました。

040円引け。

良い週末をお迎えください。

再び、
「ナス様、あとはよろしく」
  1. 2004/02/27(金) 15:14:27|
  2. さるさる時代

14:43

確かにムチャクチャですよ。
でも、ムチャクチャな上昇だから売ってもいいというのは正しくないのですね。

例えば、引けに掛けて利食い売りが出て1000円割れになったところを売ったとしましょう。
数日前から書いていますように、ひょっとしたらナスがひと月に及ぶ調整を終了した可能性があるのですね。
今夜に大陽線を引きでもしたら月曜はいきなり昨年の高値を抜いて寄り付きますよ。

リスクとリターンの関係を考えればわかると思います。

高い木の上に100万円が引っかかっていて、地面には10万円が落ちている。
私だったら地面の10万円を拾いますが如何でしょうか。
わざわざ生命の危険を冒してまで木に登る必要はないでしょう。

@050
  1. 2004/02/27(金) 14:43:05|
  2. さるさる時代

13:55

15分足は完全にへばりついています。
60分足は13:30で「85」「70」
まだまだですね。
SDが「90」に乗せてから利食いを考えはじめたらよいでしょうね。

だいたい、「先物道場」の練習生のお一人は昼から遊びに行っちゃいました(笑)

雌雄は決したのですし週末ですので、のんびりしましょうよ。

@040
  1. 2004/02/27(金) 13:55:44|
  2. さるさる時代

12:55

060円まで。
一旦出尽くしでしょうか。
後場の窓開けは、出尽くしになることが多いですよね。

ただ、注意すべき点が一つ。

・出尽くしだと考えても決して売ってはいけない。

日足、60分足に上昇余地が残されています。
また、たとえすべての足が「いっぱいいっぱい」を示していたとしても天井を売りにいく奴と底を買いに行く奴はバカです。

過去にストキャやRSIなどで何人が死んでいったでしょうか。
すべて天井を売ったり底を買ったからです。

テクニカルすべてに限界があり、それを越える相場には無力です。
これだけは頭に入れておいてくださいね。

@030
  1. 2004/02/27(金) 12:55:44|
  2. さるさる時代

10:55

990円まで。

このあたりで前引けを迎えると、60分足は「75」「60」くらいの数値になります。
15分足が機能しなくなっているため、主となるチャートは60分足になりますね。

11000えーーん!!!
10円。

まあ、前場はこれくらいで勘弁したろ。

@980
  1. 2004/02/27(金) 10:55:52|
  2. さるさる時代

10:20

900円突破!
これで第一関門クリア!!!

高値920円まで。
これで11200円への挑戦権を獲得しましたね。
ここから15分足が「へばりつく」動きになると今日中に11000円台に乗せることになります。
15分足の数値は「94」「95」
60分足は余裕の「66」「48」
さあ、どうなる。

@910
  1. 2004/02/27(金) 10:20:12|
  2. さるさる時代

10:00

900円突破!
これで第一関門クリア!!!

と書き込もうと思って、ずっと待機しているんですけど・・・

@870
  1. 2004/02/27(金) 10:00:07|
  2. さるさる時代

15:11

830円まで付けて820円引けでした。

お疲れ様でした。
「ナス様、あとはよろしく」
  1. 2004/02/26(木) 15:12:01|
  2. さるさる時代

15:08

790円って何かあったんでしたっけ。
790円までの動きと800円を付けてからの動きがまったく違いましたね。

なんにしろ杞憂に終わってよかったです。

さあ、あと三分でどこまで伸びてくれるの?
@810
  1. 2004/02/26(木) 15:08:42|
  2. さるさる時代

14:38

二時半で15分足が陽転。
数値は「69」「67」

770円のツラを付けたものの、なにか嫌な動きを感じます。
この状況で15分足が陽転したということはスタートのピストルが鳴ったのと同じですよね。

780円。

走り出したら止まってはいけないのです。
・・・ちゃんと走ってくれるのだろうか。

790円まで。

なにか空気が違うように感じているのですが・・・

@770
  1. 2004/02/26(木) 14:38:13|
  2. さるさる時代

13:43

理想的な動きですね。
きれいな「時間の調整」になっています。
一時半での15分足は「71」「76」まで下がってきました。
このまま「50」台になると過熱感はまったくなくなるのですが・・・。

@740
  1. 2004/02/26(木) 13:43:46|
  2. さるさる時代

12:56

予定通り12:45に15分足が陰転。
ここからの一時間が勝負ですね。
値を保ちながら15分足の過熱感が薄れる状況になれば、60分足に引っ張られる形で再上昇するでしょう。
逆にドコドコ下がってしまうと話は終わってしまい、60分足がフラットボトムを描く展開になってしまいます。

ワクワクしますね。

@720
  1. 2004/02/26(木) 12:56:20|
  2. さるさる時代

10:38

粘りますねぇ。
通常、下落相場においての戻しというのは割りにあっさりしたものでして、これだけ粘るということはあまり見かけないですね。

現在の15分足は「84」「77」です。
前引けあたりには「いっぱいいっぱい」になるでしょう。
ということは、後場が勝負となります。
15分足ベースでも粘ることができるのか。
それとも、あっけなく下がるのか。

60分足がきれいな陽転をしていますので15分足が「いっぱい」になり陰転してもそんなに大きな下落には繋がらないと考えています。
あわよくば「時間の調整」に持ち込んでヨコヨコから引けに掛けて再上昇し高値近辺で引ける。
この動きができれば一昨日の下落を帳消しにすることが可能でしょう。

@740
  1. 2004/02/26(木) 10:38:29|
  2. さるさる時代

9:42

昨日のメルマガにも書きましたように
「今日上がらなければ上がる日がない」
という状況です。
第一関門だったナスが値を保ってくれたので、なんとか高く寄り付いています。
そして、すぐに下げていますがこれは仕方がないことですね。
第二関門はIRブレイクになります。

と書いているうちにIRを上にブレイクしました。
これで第二関門も突破しました。

770円まで。
なかなか強い動きです。
IRブレイクによって「窓」だけではなく商いを伴った形で昨日の戻り高値730円をクリアしたことになります。
60分足は再び「青天井」に、15分足は23日の900円まで抵抗線はありません。

さあ、がんばって上昇してもらいましょう。
@750
  1. 2004/02/26(木) 09:42:43|
  2. さるさる時代

15:12

止まるのだけど上昇しないという状況ですね。
注目の60分足の数値は・・・

メルマガに書きますね。

680円引け。
お疲れ様でした。
  1. 2004/02/25(水) 15:12:17|
  2. さるさる時代

14:18

だからこそ「止まるとスゴイ!!」
って、ぜんぜん止まってないやん・・・

これで再び60分足が移動平均線の下限にタッチ。
タッチすると反発するのだからまだ相場は崩れていないですね。

・価格の動きが抵抗線、支持線を意識するときには熱狂的な動きではない。

この動きを見ていると、昨日の「今日のチャート」に書いた昨年9月の日足の動きとの類似点が多いですね。
本来、「下落-ヨコヨコ」という動きからは「再下落」となるのですが、昨年9月の日足のように
「ヨコヨコで60分足ストキャの下落を待ってから再上昇」
という動きになるのでしょうか。

@660
  1. 2004/02/25(水) 14:18:30|
  2. さるさる時代

12:59

ここで止まれば「下値の確認」終了で60分足ベースの戻し・・・(じゃないよなぁ、60分足は上昇相場にありますものね)
60分足の押し目が終了して再度上昇相場に復活する動きになりますね。

ただ、チャートが崩れて下落相場になっている15分足の動きが微妙です。
移動平均線にタッチもしないで「70」「73」と陰転してしまいました。
従って、60分、15分の方向が揃って「下」を向いているために下げやすい状況だといえます。

だからこそ「止まるとスゴイ!!」ということが言えますね。

@680
  1. 2004/02/25(水) 12:59:30|
  2. さるさる時代

10:54

ナンとか値を保っていますね。
まあまあイイ感じ。
下がるのだったらもう下がっていると思いますが・・・

@690
  1. 2004/02/25(水) 10:54:56|
  2. さるさる時代

9:40

きれいな反転。
15分足チャートでは620円を付けたもののストキャの再陰転がないというダイバージェンスよりも強い形。
昨日の二時半以降にこの動きになると思っていたんですが今日になっちゃいましたね。
後場の戻り高値680円を抜いたことによって15分足ベースの戻しにいくすると思われます。
それが溜まっている売り玉をスクウィーズする動きになれば案外「早くて大きな」上昇になる可能性も。

@710
  1. 2004/02/25(水) 09:40:14|
  2. さるさる時代

15:12

我慢はしたものの「上」への動きはまったくナシ・・・

660円引け。
お疲れ様でした。
  1. 2004/02/24(火) 15:12:22|
  2. さるさる時代
次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2004/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI