ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

740円引けでした。

お疲れ様でした。
  1. 2004/01/07(水) 15:12:33|
  2. さるさる時代

14:55

15分足では710円で移動平均線の帯を割ってきました。

きれいな動きですよね。
なぜ売られているかはわかりませんが。

遊びに行っていると思っていた子供たちは買い物に行っていたようでして。
スイートポテトを作るといって先ほどより大騒ぎをしています。
「作るモン」
といっても、レシピがあるわけではなく学校で作ったときにおいしかったというだけの動機ですので、ネット上でレシピを探したりするのは私の役目になります。

そんなこんなでほとんど場を見ていません・・・。
やはり三学期が始まるまではダメのようですね。

もう一回くらい710円なり700円を付けてから引けでピュっと戻して740円引け。
こんな動きになるのではないでしょうか。
@730
  1. 2004/01/07(水) 14:55:20|
  2. さるさる時代

13:57

15分足では720円で移動平均線の帯の下限にタッチしました。
しかし、なぜこんなにも弱いの??
売り方である私でさえも疑問に思うほど下げますね。
ドル円も動いていないし、場中に下げる材料があるとは思えないのですが・・・。
これで非常に過熱感のあるNYが下げた日にゃぁ・・・。

@720安値現在
  1. 2004/01/07(水) 13:57:48|
  2. さるさる時代

13:23

相場のことも書いておかないといけませんよね。

60分足は昨日後場に陰転したところで前引けでは「75」「81」
まだまだこれから下げ始めるところ。
ただし、当然、下落相場ではなく上昇相場の押し目を形勢しに行くところ。
昨日の960円が高値(天井)となるのであれば「高値の確認」を済ませる必要があります。

15分足は価格が移動平均線の帯の下限近くまで下がってきています。
そしてストキャは「12.1」「11.8」(13:15)
15分足で見ると前場の750円から760円、770円と安値を切り上げる動きになっていました。
そして、一時以降の動きで安値切り上げをブレイクしたのですね。
ということは、必ず下げなくてはいけない動きになったということです。
この動きが740えんというティックブレイクに終わってしまってはいけないのですね。
これがティックブレイクのまま推移しますと15分足では反発の動きになります。
それはすなわち60分足ベースでの「高値の確認」ということに繋がりますね。

子供たちが遊びに行って静かになりましたので久しぶりにトレードをしてみましょうか。
これがティックブレイクだという前提の下、770円が付くのを確認してから760円で買ってみたいと思います。
@760
  1. 2004/01/07(水) 13:24:01|
  2. さるさる時代

13:06

昼休みにジョギングに行ってきました。
6分/kmのペースですので10キロで約一時間。
シャワーを浴びてスッキリしています。

正月のサボリが祟っていて大発会以降は寝るのが二時とか三時になっています。
それで朝が起きれないんですよね。
今日も八時半くらいまで寝ていました(笑)
ですから、昼休みに行ったのです。
なぜ、わざわざ昼休みにまでジョギングに行くかと言いますと、今週の週末が過密スケジュールですので身体を動かしておかないと故障の恐れがあるからです。
今週は三連休ですよね。
土曜日には市のソフトバレーの大会がありまして、月曜の成人の日にはアメリカンの試合があります。

一年以上この「独り言」にお付き合いくださっている方は思い出されると思います。
昨年はソフトバレーの練習で左ふくらはぎが肉離れになり、ひと月以上ビッコを引いていました。
またアメリカンの試合では前日深夜まで呑んでいましたので二日酔いのまま試合開始ギリギリに会場入りして、ウンコを我慢しながらのプレーになりました。
七年ぶりくらいにヘルメットをかぶったというのに前半はほぼフル出場でして、ばててばてて口からウンコが出そうになったのを覚えています。
私は怪我をしませんでしたが二人ほど靭帯をいわした人が出ましたので、ちゃんと準備をしておかないと怖いのです。

まあ、そんなこんなで現在の優先順位は
1.アメリカンの試合
2.ソフトバレーの大会
3.ジョギング
4.相場
というようになっています(笑)

@760
  1. 2004/01/07(水) 13:06:15|
  2. さるさる時代

10:27

昨日の「今日のチャート」にも書きましたが、この上昇には
「大陽線がない」
という特徴があります。
本来、今日のような好材料がないときに上昇してこそ「強い相場」だといえるでしょう。
しかし、
・好材料がなければ下げる
・好材料があれば窓開けからヨコヨコ
という動きになることがほとんどですよね。
こういうことから考えると
「東京市場はNYに追随しているだけ」
という昨日の結論に至るのです。

NYがアホのように上昇しても10月の高値を抜くことが出来ない。
そして、NYも永遠に上昇し続けることはない。

東京市場自身の強弱は「弱い」のですから、虎の仮面が外れてしまうと一発で食い殺されてしまうのではないか。
これが弱気の根拠になっています。

@760安値現在
  1. 2004/01/07(水) 10:28:00|
  2. さるさる時代

9:45

NY市場・・・まちまちで影響なし
ドル円・・・昨日と変わらずで影響なし

なぜ売られる?
@800
  1. 2004/01/07(水) 09:45:25|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2004/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI