ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:14

530円引けでした。
今日のニュースはこうなるんでしょうね。

「市場は小泉続投に批判的」

関係ないのにね。

お疲れまでした。
  1. 2003/11/10(月) 15:14:31|
  2. さるさる時代

15:09

ワケのワカラン動きです。

その後490円で一枚手仕舞いしてからずっと我慢してきましたが、
「もーイヤ!」
ということで520円で残りを手仕舞いしました。
マルです。

15分足チャートが面白い動きになっていますね。
このヨコヨコが890円からの下落に対する調整だとすると大きく下げそうです。

@530
  1. 2003/11/10(月) 15:09:59|
  2. さるさる時代

14:40

重い、限りなく重い・・・
このページ変じゃないですか?
重いんですよ。重いの。

とりあえず「ウゲ〜!!」といいながら510円で三枚逃げて、あと三枚握っています。

「松葉かに解禁しました」
というメールが先週届きました。
以前に買ったことのある京都府丹後の問屋さんからです。
私の父方の田舎が鳥取にありますので子供の頃は夏冬と毎年のように遊びに行ったり、遊びにいけないときにはスイカやナシやカニなどを送って下さっていました。
ですから、小さい頃から夕食が、
「松葉蟹 食べ放題」
というか、
「カニだけ」
という日が何日かあったのです。
また、遊びに行ったときには父や親戚のおっちゃんが海に潜ってウニを取ってきてくれたのをその場で食べたりしていました。
ですから、子供の頃スーパーで「カニの足だけ5本」などというのが売られているのを見て
「こんなん買ってどーすんの? これだけではお腹いっぱいにならんやろ」
と思ったものです。
だいぶ大きくなってからですね。
「カニサラダ」とか「カニすき」などという料理があると知ったのは。
それまで食べたことがなかったんです「カニだけ」以外のカニ料理を・・・。
(本当に「カニだけ」でして、タルタルソースやマヨネーズは勿論、三杯酢もなしの「カニ」を食べていました。

もうお分かりでしょうが、このように相場に関係ないことを書くというのはピンチのときでして、しょうもないことを書くことによって現実逃避をしているのですね。
540円で止まって490円を付けてきましたので「現実逃避完了」です。
相場の世界に戻ります。

まだ、三枚は持ったままです。
@490
  1. 2003/11/10(月) 14:40:24|
  2. さるさる時代

14:09

例によって480円で一部手仕舞い完了。
しかし、今日は下がりそうな板じゃないですね。
チャート的にはブレイクすると走る形になっているんですが・・・。
@500
  1. 2003/11/10(月) 14:09:20|
  2. さるさる時代

13:41

誰か私の520円の売り物を買って頂戴・・・
早くてついていけなかったのよ・・・

っていってたら出来ました。
520円で売っています。
@520
  1. 2003/11/10(月) 13:42:18|
  2. さるさる時代

13:19

ひゃー スゴイ動きですねぇ。
こういう動きをされると手が出ません。

関係ないけど、今日の日経朝刊。
何であんなに薄いの?
選書結果だけの特集号が来たのかと思ったよ。
@500
  1. 2003/11/10(月) 13:19:50|
  2. さるさる時代

10:53

今回の上昇を見たあとでは売れんなぁ。
五分足がフラットトップを描いたら売ろうかと思っていましたが素直に下がったので「見てるだけ〜」です。

朝は安値を切り上げて(470→480)、今は高値を切り下げて(640→620)・・・
どこへ行こうとしているの?

@540
  1. 2003/11/10(月) 10:53:53|
  2. さるさる時代

10:06

また、月曜からマイナスかよ。
510円3枚と2枚、520円3枚、550円2枚損切り済み。
490円まで付けたものの、まったく「叩く」感じはありませんでしたね。
今週もしんどい日々が続きそう・・・

高値590円まで(IRブレイク)
@570
  1. 2003/11/10(月) 10:06:59|
  2. さるさる時代

9:45

このページって週末辺りから異様に重くないですか?
私だけなのかな???

今日は「河内屋の法則」に合致している寄り付きでしたが、さすがに買ってはいません。
というのは、相場観や私のポジションが弱気であるということではなく選挙という東京市場に影響を与える材料があったからです。
「河内屋の法則」に限らず、テクニカルやチャートというのは価格の連続性が保たれているというのが前提条件になります。
その条件を満たした上で
「モトローラの決算が悪かったからDJIが下落してCME225も下げた」
などという東京市場とは関係の薄い材料によってCME225が反トレンドの動きをした時がチャンスなのですね。
本日はDJIの動きよりも大きな材料が日本にあったのですから市場がそれをどう評価するかがはっきりするまでは動くことが出来ません。

寄り付きから40分経過してそろそろ市場も落ち着いてきたようですね。
止まったら売ります。

そして、「今日のチャート」には
「休み明けは60分足の陽転と15分足の陰転との綱引きになる」
「15分足が素直に陰転すると60分足がフラットボトムを描くことになる」
と書いていました(たしか書いたと思います)
その15分足は9時半で陰転しています。

20円を売りました。
いくらなんでも早過ぎるか?

@520
  1. 2003/11/10(月) 09:45:29|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2003/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI