ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:10

320円引け。

お疲れ様でした。

やっぱり、間に休みが入ると楽ですね。
良い週末をお過ごし下さい。
  1. 2003/09/26(金) 15:10:53|
  2. さるさる時代

15:02

ああ、ダメか。
現物が318円だから330円あたりが精一杯か・・・。

寄りで買った玉を引け成りで解ける。

@330
  1. 2003/09/26(金) 15:02:57|
  2. さるさる時代

14:43

非常にいい感じのヨコヨコ。
昨日の高値380円を取るのは間違いないだろう。
400円以上で高値引けの可能性も。

ああ、早くも走り出した。
370円まで。
@350
  1. 2003/09/26(金) 14:43:44|
  2. さるさる時代

14:30

330円で最後の玉を手仕舞い。
残りは寄り付きで買った一枚だけ。

びびって手仕舞いをした270円が間違いだった・・・。
@340
  1. 2003/09/26(金) 14:30:23|
  2. さるさる時代

14:07

よっしゃー 310円!!!
さあ、走ってよ。
売りモンは薄いよ。

まだ、310円の商いは2枚だけ・・・。
@300
  1. 2003/09/26(金) 14:09:07|
  2. さるさる時代

13:53

いけー、ぶち抜け〜!!!
300円を抜いたら昨日の380円はあっという間や。

あー、270円・・・

15分足チャートでは下降トレンドラインはブレイクしている。
しかし、このブレイクは時間の経過によるものであり意味は薄い。

すべてのジグザグで抵抗線となっているのが45本加重移動平均線。
(15分足45本分の移動平均線)

270円で一枚手仕舞い・・・。

これを抜くと戻しに入ると思うのだが・・・。
60分足ストキャも陽転しているし。
(一時半で「17」「13」)

@270
  1. 2003/09/26(金) 13:53:51|
  2. さるさる時代

13:15

270円がついたことで290円までスッと動いたが・・・
・・・重い。岩のように重い。

昨日、一昨日に比べて反発力が減少していることが気になる。
@250
  1. 2003/09/26(金) 13:15:16|
  2. さるさる時代

12:56

一旦210円まで売られてから260円。
まだ、持っています。
これも2/3を利食い完了しているおかげ。

15分足から見て270円がつくと勝ち決定だと思うんだけどなぁ。
上が重い・・・。
@250
  1. 2003/09/26(金) 12:56:31|
  2. さるさる時代

11:04

早くもメールをいただきました。

要点を書くと、
「寄りで先物を買ったりして「上」を見ているのであれば、なぜUFJを買い戻さないのですか」
ということです。

一つの理由はポジショントレードだからです。
もっと、長くて大きな下落(調整)を見込んでいるということです。
二つ目の理由は、一番目とは矛盾しますが、大きな利益を得られなくても良いと考えているからです。
私の手法では、上昇相場の銘柄を売ることはまったく行いません。
下落相場の銘柄しか売らないのです。
しかし、ごく稀に今回のUFJのように一番強い銘柄を売ったり、下落相場で一番弱い銘柄を買ったりすることがあります。
(6/13にもNECを売りました。)
これをする理由は、
・相場の強弱を感じたい。
ということに尽きます。
やはり、売り玉買い玉一つずつは持っていないと相場の見方が一方的になってしまう恐れがあります。
買い玉だけを持っているとどうしても「上」ばかりを見るようになりますよね。
売り玉を持っていることによって偏らない場味を感じることができると思っています。
そういう意味で一番強いUFJをあえて売っているのです。
8月9月の上昇相場においても武田薬や東京電力、キリンビバなどを売っていました。
結局、損切りとなりましたが-1%〜-3%程度の損であり、この損失は「相場を感じる」という行為における経費としては安いものだったと思います。

皆さんも、「上」を見ているならば売り玉を、「下」を見ているならば買い玉を一つだけでも持ってみると場から受ける感じがずいぶん変わってくると思います。
一度お試し下さい。

と書いている間に引けてしまった。
250円引け。

1/3を手仕舞いしたあとに、1/3に当たる量の半分を260円でまた半分を250円で手仕舞い。

残りは全体の1/3になった。
それと寄り付きの1枚
  1. 2003/09/26(金) 11:04:34|
  2. さるさる時代

9:54

この買いの意味は、
・170円から280円までの上昇を受けて
・280円から210円までの下落が「ANTI」の動きになっている。
ということ。

お、260円。

「ANTI」は5分足できれいに見て取れる。

270円で一部利食い完了。

売買の根本にあるのは15分足のMACDが上昇中であるということ。
もっと根本的には昨日も書いているように340円以下は「下げすぎ」と言うことがある。
(しかし、これは私の相場観だけの話)

290円まで。
@280
  1. 2003/09/26(金) 09:54:10|
  2. さるさる時代

9:38

230円で買いました。
(寄りの一枚は関係なく)
@240
  1. 2003/09/26(金) 09:39:52|
  2. さるさる時代

9:01

寄りで一枚だけ買ったぞう。
  1. 2003/09/26(金) 09:02:36|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2003/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI