ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

お疲れ様でした。

080円引けです。
  1. 2003/05/07(水) 15:12:06|
  2. さるさる時代

14:55

なんか、どうでも良くなっていているけれど二時半に15分足が陽転した。
%Dの最小値は「13」
現在は「27」「19」

@090
  1. 2003/05/07(水) 14:56:27|
  2. さるさる時代

13:49

やはり、先物のティックは5円となって然るべきだと思う。
一時間以上も30円幅が続いているのに10円のティックでは取れるものも取れない。

・あーあ、また動かないのか。見ているだけにしとこ。

    ↓

・参加者が減る

    ↓

・余計に動かなくなる。

この悪循環に陥っていると思う。
一昔前はセンチュリーだけだったオンライン先物業者も今では多くなってきているのだから、大証に働きかけたらどうか。
5円になると新規参加者も増えるだろうし業者にとっても悪い話ではないと思うが。

でも、巽さんも今はそんなことを考えている暇はないか。
いろいろ火急を要する問題を抱えているようだから。

@070
  1. 2003/05/07(水) 13:50:07|
  2. さるさる時代

13:03

前引けでの60分足は「87」「90」
45分の15分足は「33」「37」

安値が050円まで。
「まだまだ上じゃぁ!」
という声と
「いやいや、もうおしまいじゃ」
という声が入り乱れている。

天井近辺では急落はないもの。
「天井の翌日は底ではない。」
という言葉が示すとおり最初はジワリジワリと下げていき、徐々にそのスピードが早くなり、皆が成り行きで売ってくるところが底ということになる。
現時点では寄り付きで160円と高値更新をしたこともあり、まだまだ「「上」を見ることができる」チャートである。

しかし、私としてはこの60分足に逆らうことはできないと思っている。
@070
  1. 2003/05/07(水) 13:03:07|
  2. さるさる時代

10:40

昨日の高値140円からの動きを追ってみると、
140-080-120-060
というところまでが昨日。

今日は、
160-070
ときてから110円あたりでウロウロ。

これが「余韻」というものだろう。
10時半の15分足は「45」「42」
短い足で見ると「50」前後というのが一つのポイントになり、反転するか上昇し続けて「80」「90」までつけるかの別れ目。
前引けまでには動きがあるのではないか。
@110
  1. 2003/05/07(水) 10:40:26|
  2. さるさる時代

9:53

昨日はメルマガの発行をサボりまして申し訳ございませんでした。
「メルマガでの指針がないと売買できないよ〜」
というメールが山のように・・・来ていません。
実は昨日の後場にパソコンの前でウトウトしてしまいまして。
はっと目が覚めると背中がゾクゾクしている風邪の引き始めの状態でした。
それで、引け後に一眠りして会員メールの発行に備えたのです。
場中に寝てしまうということは、値動きを見逃すだけではなく風邪を引くという効果があることも分かりました。

NY高で高値更新160円まで。
60分足は昨日の引けで陰転している。
これはフラットトップ完成後の陰転であるから信頼度は高い。
15分足は9時45分で「39」「36」
下がってきていたストキャが今日の寄り付きに反応して陽転したというところ。

IRを下にブレイクして070円まで。
昨日の後場安値060円、昨日の安値030円が最初のポイントとなる。
@080
  1. 2003/05/07(水) 09:54:07|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2003/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI