ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:13

200円引けでした。
  1. 2003/03/25(火) 15:13:56|
  2. さるさる時代

14:52

2時半の60分足が「81」「89」
45分の15分足が「15」「12」

15分足は2時半に陽転した。

今日は何もありませんね。
定石どおりの動きに終始しました。
要らん動きをしなくて良かったと思う反面、あまり面白くなかったという感じ。
やはり、あさってくらいからかな。
安値更新180円。
@190
  1. 2003/03/25(火) 14:52:38|
  2. さるさる時代

13:45

一時半では、
60分足が「88」「93」
15分足が「15」「22」
両方下落中。

特にコメントはないですね。
通常の動きであり完全に予想の範囲内。
@230
  1. 2003/03/25(火) 13:45:38|
  2. さるさる時代

12:57

やっと下がりだしてIRを下にブレイク。
250円現在。
下で書いたように60分足が前引けで陰転した。
%Dの最大値は「95」

これで60分足による上昇五波動が終了した。
上昇基調であることに変わりはないが調整に入るということ。

そりゃ、買い方にとっては毎日毎日ガンガン上がっていた方が気分は良いと思うがそれは無理な話。

動く-休む-動く

と、休まないと次に動くことが出来ないのは人間も同じ。

ただ、参加者は休んでいる暇はない。
上昇基調における下落局面なのだから、その時に下げない・下げ渋っている「強い」銘柄をチェックしておかなければいけない。

240円

実際に売買をするときにだけ値動きを見るのではなく売買をしないときこそ研究をしなくてはいけない。
スポーツでいうとスカウティングと同じ。
スコアラーが各球団のキャンプをまわって、
「あの球団の誰々は昨年打てなかった外角のカーブを打てるようになっている。」
「誰々は新しくフォークボールを覚えたようだ。」
とチェックするでしょ。
打席に立ってはじめてフォークボールを体験するのとそれをはじめから認識しているのとでは対応がまったく違ってくると思う。
相場も同じこと。

キッチリと勉強した方が成績が良いのは当然のこと。

@250
  1. 2003/03/25(火) 12:57:06|
  2. さるさる時代

10:54

10時45分で15分足が陽転。
%Dの最小値は「26」と弱い数値ではない。
しかし、前引けで60分足が陰転する予定。

またまた、60分足と15分足の方向の不一致が起こる。
こういう時って難しいけれど面白いんですよね。
@320
  1. 2003/03/25(火) 10:54:10|
  2. さるさる時代

10:23

IRを上にブレイクした。
340円まで。

でも、無理筋。このまま410円を超えることはない。

10時での60分足は「94」と「93」
同じく15分足は「32」と「39」

買い方は15分足で過熱感が薄らいできたから仕掛けたのだと思う。
そして、あわよくば60分足をイクステンションに持ち込もうという考え。
しかし、なぜ、ここでイクステンションに持ち込み無理をする必要があるというのだろうか。
どうしても7000円台の恐怖があるから体がつんのめっているのだろうと思う。
ボールを引き付けてから叩いているのではなく迎えにいって打っている。
だから、打球に力がなくショートゴロが多くなるのではないか。

といっても、現状で「自信を持て」といっても無理か・・・。
7760円を付けたのが3/17でまだ5営業日しか経っていないものね。
でも、今日のように「迎えに行く」癖が付くと今後に影響を与える。
悪い癖は早めに直す必要がある。
@320
  1. 2003/03/25(火) 10:23:16|
  2. さるさる時代

9:46

昨日の引け現在での数値を書いておくと、
60分足は「95」と「92」
15分足は9時半で「41」「55」

15分足のダイバージェンスを伴った陰転は避けられたが、60分足、15分足両方とも「いっぱいいっぱい」だったので調整は必要。

また、DJIのチャートも大きな抵抗価格帯に突入したことからこのままドカドカ
上昇することはないというのが通常の見方。

だから、今日の下落はまったくの予想の範囲内。
いや、逆にその「強さ」に驚いている。
昨日の引け値410円と今日の安値270円を比較すると1.66%の下落。
DAXの6.14%下落、FTSEの3.05%下落、DJIの3.61%下落に比べると東京の「強さ」が分かると思う。

焦らずにゆっくりと調整した方が良い。
今週末から動き出しましょう。
それまではお休み。
@300
  1. 2003/03/25(火) 09:46:28|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2003/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI