ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:15

三日休むと世界がどうなっているのか予想が付かないですよね。
戦争が終結しているというのが一般的ですが・・・。

200円引けでした。

ゆっくりとお休みください。

良い週末を!
  1. 2003/03/20(木) 15:15:47|
  2. さるさる時代

14:54

大阪は二時半から爆撃開始だったようですね。
今のところ220円まで。

60分足は二時半で「84」「69」
%DとSDの開きが大きい。
それだけ強い動きだったということであり、SDが上昇するのを待つ動きになることが多い。

15分足は「54」と「65」
これはどういうことかというと、前引けで陰転した15分足が現在まで一貫して下げ続けたということ。
そして、%Dが「50」台になり完全に過熱感が薄れたところで爆撃が開始されたということである。
「時間の調整」の見本となるストキャスティクスの動きである。

  1. 2003/03/20(木) 14:54:07|
  2. さるさる時代

13:28

しかし、とんでもなく強い。
480円の上昇幅に対して瞬間的に130円の押しがあり、その後は高値から100円の押しで推移している。
二時から上がるのか?
それとも二時半からか?
@160
  1. 2003/03/20(木) 13:28:57|
  2. さるさる時代

12:36

急落!!
これもよくあるチャートで、急落したと思ったら急上昇して、狭い「V」字を描くこともあるので要注意。
@150

前引けでの60分足は「66」と「51」
15分足は「95」と「95」

15分足がすごいことに・・・。
@150
  1. 2003/03/20(木) 12:36:59|
  2. さるさる時代

続き

そして、損をするのであれば、儲け損なうことの方がまだマシ。
儲け損なうのは「すばやい利食い」とは違う。
利は伸ばさなくてはいけない。
火中の栗を拾う必要はなく、落ちている栗を拾う方が楽だと思う。

火中の栗を拾って一日で1000万円儲かった。
火中の栗を拾い損なって大やけど、2000万円損をした。
落ちている栗を拾って10万円儲かった。
落ちている栗を拾い損なったが1万円の損ですんだ。

皆さんはどちらを選びますか。
毎日毎日、火の中に手を突っ込んでいるといつかは大やけどをすると思う。
私は怖くてできない。

250円から200円。
@200
  1. 2003/03/20(木) 10:59:00|
  2. さるさる時代

10:58

まだまだ、ジワジワ上げの段階。

ちなみに、東京ガソリンは三日連続のストップ安。
株式といい商品といい相場は完全に連休中で戦争が終わることを織り込んでいる。

儲け損なうことと損をすることは違う。
昨日の後場といい、今日といい、なぜ売るのか。
そりゃ、買い材料は何にもないですよ。
それは分かります。
でも、なぜ相場に逆らうのかが分からない。
「勇気」を出して売買をするのが儲ける方法ではないと思う。
この上昇が出鱈目だと思ったら、
上昇 - 押し目 - 上昇
ときた、二回目の上昇が前回の上昇を上回ることが出来なかったとき(できないと思われたとき)に売ったら良い。
それであれば、
「最初の上昇の高値を超えたら損切り」
とストップロスを簡単に設定できる。

200円!!
から
210円!!!

でも、昨日や今日のような相場で売り方は「高すぎる」と思ったから売っているだけのように思われる。
すると、その価格から更に上昇すると「更に高すぎる」ことになり、損切りをする理由がなくなってしまう。
上昇すればするほど「高すぎる」感じが強くなるだけである。

220円

そりゃ、天井を売って大底で買い戻せば儲けは膨大になるでしょう。
でも、それが実行できるかどうかが問題。

ここで220円を売って、それが大天井になって下落した。
000円で買い戻して220円を儲けた。

もしくは、

220円で売ったが上げ続けて500円で追証が掛かって損切りした。

このどちらかを狙うのであれば博打と同じ。

220円から150円まで下がるのを待ってから売る。
000円で買い戻して150円の利益。
230円で損切りして80円の損失。
自分が正しければ、間違っていたときの2倍の利益がある。
R/Rレシオが「2」以上だから売る価値はある。

こういう考えが正しい考えなのではないだろうか。

250円が付いた。
「成り行き」の買戻しが入り始めた様子。

相場は「当てる」「外れる」で考えるものではない。
ジョージ・ソロスも他のヘッジファンドも「勝率」で儲けているのではないということが分かっていないのではないかと思う。
損をするときは100億円、利益になったら200億円。
だから勝率が50%を切っていても儲けが出る。
損を切ることと、利を伸ばすことが並行して出来なければトータルで儲けにはならない。
  1. 2003/03/20(木) 10:58:49|
  2. さるさる時代

9:58

昨日は安値770円から070円まで押し目もなく上げ続けた。
そして、今日の寄り付きが110円。
高値が150円まで付いている。

今日はこれから上昇幅380円に対する調整をしなくてはいけない。

が、今のところまったく下げる気配がない。
非常に狭い範囲でのヨコヨコが続いている。
チャートをご覧いただくとお分かりだろうが、こういう上昇をして価格の調整がまったくないということは考えられない。

非常に強いのは確かであるが強すぎる。

160円が付いた。

このような「強すぎる」という考えがある限り、ジワジワと上昇をして、我慢に我慢を重ねた売り方が
「いくらでもいいから買い戻してクレー」
と叫んで成り行きで買い注文を入れたときが目先の天井となるのだろう。
過去から何回も繰り返されてきたことがまた起ころうとしている。
何人がこの数日で過去数年の利益を吐き出してしまうのだろうか。

45分での15分足は「95」と「92」
久しぶりですね、15分足のSDが90を超えるのは。
60分足は10時で陽転予定。
%Dは「54」程度。
まだまだ、過熱感はまったくない。

@140
  1. 2003/03/20(木) 09:59:46|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2003/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI