ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:11

380円引けでした。

まあ、こんなもんでしょう。
  1. 2003/02/26(水) 15:11:28|
  2. さるさる時代

14:59

これで明日は下がらないチャートになっちゃったような・・・。

一時半の330円から400円までの上昇ね、こういうのがあとで効いてくる。
高値を取らなくてもいい。
「70円くらいだったらすぐにでも上昇させられるんやぞ」
という意思表明であり、こういうのを見せられると売りにくくなってくる。
こういうのがボディーブローとなって相場が転換するっていうのもよくあること。
今日はこのままだろう。
@360
  1. 2003/02/26(水) 14:59:37|
  2. さるさる時代

13:50

上は前場の430円二回で止まって、今度はIRの下限であり今日の安値でもある420円に挑戦している。
でも、15分足という短い足においても%Dは「41」に過ぎず、下げ余地は十分にある。

二週間ほど前はNYが上げても下げてもDJIに対してCME225が強い動きをしており、そして、東京市場、大阪市場でも上値を買う動きが出ていた。
ちょうどドイツ証券が強気になって買っていた頃。
それに比べて、最近はDJIが下げたら下がるし、上げても下がる。
少しの期間でセンチメントの変化が激しい。

チャートから見ると今日は安値を割らずにチョット戻して引けるのではないかと思う。
しかし、そういう動きになってしまうと明日は上昇するチャートになる。
やはり、8000円を割るにはNY市場の崩れという材料が必要となるようだ。
「調整不足」がこんなところにまで影響している。
@340
  1. 2003/02/26(水) 13:50:24|
  2. さるさる時代

12:47

なんとか我慢してくれたのか?
でも、各チャートの波がバラバラの動きになっている。
非常に読みにくい。
こういうときにとんでもない動きになることが多いんだよなぁ。
なんか嫌な感じ。
@380
  1. 2003/02/26(水) 12:47:33|
  2. さるさる時代

10:30

10時現在では反応の遅い60分足ストキャはまだ下落中。
%Dは「12」まで下落しており、前回の最小値である「10」と同位置まで下がった。
これでダイバージェンスは回避されたと思う。

330円で寄り付いてからの430円までの上昇はきれいな動き。
メルマガで書いたように「調整不足」を咎められると売り方は対処のしようがない。
ただ、短い足である15分足の%Dが「76」まで上昇してきている。
ここまでは無理なく上昇することができたが、ここから上は抵抗価格帯と短いストキャの過熱感という二つを相手にする必要がある。
前場残りの30分は今日の勝負どころだと思う。
@420
  1. 2003/02/26(水) 10:30:37|
  2. さるさる時代

9:42

DAXとFTSEが暴落していてDJIも100ドルほど下げていたのところで寝たので昨夜は良く眠れたのだが、起きてみると大暴落もはかない夢と消えていた。
CME225は400円。
330円で始まった大阪だがCMEの引け値である400円まで上昇している。
あっけなく突破したのであまり意識はされなかったかと思うが、400円前半というのはかなり強い支持線になっていた。
ということは、それを突破した現在では400円前半が強い抵抗線になる。
月曜日の引け値610円から昨日の安値310円までの下げ幅は300円。
1/3戻しが410円なので400円前半の抵抗線としての重要度が増している。

まずはこの抵抗線を突破することができるかどうかが今日のポイント。
この抵抗線を突破して60分足ストキャが陽転すると「調整不足」という売り方の弱点を突かれることになる。
ここはガンバって耐えてほしいところ。
@400
  1. 2003/02/26(水) 09:42:51|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2003/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI