ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:12

520円引けでした。

どもども
  1. 2003/01/28(火) 15:12:27|
  2. さるさる時代

15:02

下に書いたような展開になってきた。
もう一回おさらいをしてちょっと大きく値動きを見ると、
(昨日の引け前の高値である630円から)

630-500-580-520(現在)
という動き。
ダラダラしつつも高値安値を切り下げる動き。
さすがに欧米も戻す場面があるだろうがチャートは崩れてしまっている。
そして、まだまだ下げ始めたところ。
ここから反転上昇に移ることはない。
そうなると、東京市場も苦しい。

現物が引けた。
仕掛けはあるのか?
@520
  1. 2003/01/28(火) 15:02:45|
  2. さるさる時代

13:59

15分足は1時45分で%Dが「48」まで戻してきた。
60分足は2時半で陽転予定。

前場の500円からの動きは、

500-570-530-
と来て、先ほど580円が入った。
前場とは逆で上でのティックブレイク。(まだ、決まったわけではない。今のところは)
再び攻守が入れ替わるのか?

きのうのNYは150ドル戻すかブラックマンデーの再来になるかのどちらかだと思っていたが、ただの続落だった。
「いくらなんでも今日は戻すだろう」
という観測が多いようなので売りこみにくいし、かといって買いにくい。
そういうところは昨日と同じ。

そういうことから考えて二時以降の動きは
・ティックブレイクとなり値を下げるが、今日の安値は割らずにウロウロ。
こういう感じではないでしょうか。
@560
  1. 2003/01/28(火) 14:00:13|
  2. さるさる時代

12:52

570円まで入ってIRを上にブレイクした。
これも前場で500円を付けながら走らなかったことが原因となり、逆襲を食らったということ。
とりあえず、後場寄りでの逆襲は成功したがここから続くかどうかはまた別の問題。

しかし、60分足の%Dが「10」まで下落しており、また15分足も「13」まで下がっている。
両方とも「10」前後まで下がること自体が「弱い」ということではあるが、数値から見ると戻しやすい環境である。
@550
  1. 2003/01/28(火) 12:52:31|
  2. さるさる時代

10:54

昨日の前引けと同じような感じになっている。
昨日は後場寄りで安値をつけたものの「走らず、戻さず」という動きに移行してしまった。
今日はどうなるのか。
@520
  1. 2003/01/28(火) 10:54:49|
  2. さるさる時代

10:31

500円が付いて1ティックブレイク。
ここは走る必要がある。
走らないと反撃を食らう恐れが・・・。
@510
  1. 2003/01/28(火) 10:31:40|
  2. さるさる時代

9:51

510円寄り付きで550-510という狭い動き。
60分足で見ると長く続いた支持線を下にブレイクしたところでしょうか。
下落余地は十分あるが、昨日の持ち合いの長さを考えると下げ足りない事も確か。

今のところ、特にコメントはなし。
もうちょっと見ていたいですね。
@530
  1. 2003/01/28(火) 09:51:23|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索

Google

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2003/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI