ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

14:58

ヨコヨコになっている。
あと13分だが先物はあと23分も残っていてこれからどうにでもできる時間があることになる。

ポジションは現在買いが7銘柄、売りが4銘柄あるが評価損益が上昇しているのではないかと思う。
売り銘柄はみな下落しているが、買い銘柄はなかなかがんばっていて高いものや下げていても率は低い。
面白いのは今日の寄り付きで買った2銘柄で両方ともプラスになっている。
300円安でも全銘柄が下げるわけではないと言うこと。

先物はヨコヨコから660円までの戻し。
変に抵抗せずに下落に身を任せて今日のうちにどすーーんと下げて明日寄付きから売り気配で始まれば寄りが底になると思うのだが・・・。

買い物が入っているから、「よっしゃ、わしが売り崩す。」
と言う人間が出てくるもので、買い物がまったくなくて「もうどうにでもして」
仰向けにひっくり返ってしまえば喉に噛み付く奴はあまりいないと思う。
  1. 2002/06/04(火) 14:58:27|
  2. さるさる時代

14:33

さすがにディーラーの利食いが早くなってきている。
620円まで入って50円まで戻して再び20円。
まだ下げ止まる足ではない。
  1. 2002/06/04(火) 14:33:14|
  2. さるさる時代

14:24

さあ、絶妙の時間帯に安値を割ってきた。
650円まで。
頭の中で急落注意報がなっている。
どこまで下げるか見せてもらいましょう。
  1. 2002/06/04(火) 14:24:46|
  2. さるさる時代

13:23

----業務連絡----

RIONさん、メールが返送されました。
「殆ど着信します」とのことですが着いていなければご連絡ください。
昼休みにお送りしましたので。

----おしまい
  1. 2002/06/04(火) 13:24:19|
  2. さるさる時代

13:07

ソニーが三週間ぶりの7000円割れだって。
そういえばソニーも一時期持っていたなぁと思ってみてみると、
7060円で買って7320円で売っていた。
+4%と利益といえるほどのものでもなかったが売ったのが5/28だからそのまま下げ続けたのだろうと思う。(ぜんぜん見ていない。)

「20%の利益だったら売るけど4%の利益では売らない。」
という人がいる。
「そんな小遣いにもならんような利益はいらん。」ということなのだろうが、利益の額や損失の額によって売買を決めるという考え方がわからない。その人の利益や損失に関係なく参加者一人一人の都合で売ったり買ったりしている結果としてその値段がついているわけだから、私は1%の利益でも売るときもあれば30%の利益で売らないこともある。

だいたい買値とかいつ買ったかは覚えていない。
また売ってしまったらその後の動きを見ないから
「きぃーー、売ってから上がったぁ。」
ということもない。

ソニーのようにニュースに出たら「なんか、持っていたような気がする。」
ということで過去の売買を見たりするが他は見ない。
また別の面から考えてみると私が売ってから下がったというのは探せばあるが、打ってから上がったというのは探さなくてもゴロゴロある。
しかし、それは気にしていない。(たまには気にする(笑))

「リグってから30円も上がった、ギュエェーーーー。」
等と言っていれば毎日、「ギュエェーーー」と言わなければいけないのでご近所さんが110番する可能性もある。
それは避けたいと考えている。

くだらないことを書いているが前場に670円をつけてから740円まで戻して現在710円。
「一旦リグッとこか」
と言う買い物が入ったのだろうが前場の動きをみていると670円が安値になるとは思えない。
  1. 2002/06/04(火) 13:07:50|
  2. さるさる時代

10:44

先物は700円まで。
今日の下げは初動が大きく早い。
反発も交えながらとなるがここらあたりで止まると逆にチャートがおかしくなってしまう。
きっちり下げるときは下げる。上げるときは上げる。
これが大事。
しかし、私のような考えばかりだとチャートが直線ばかりで構成されてカクカクと動いてしまうのでそれも良くない。
結局、チャートというものは参加者の欲望が図に表されたものであるのだが、今日のチャートは「あちゃー。昨日の引けに買っちゃったよ。」という人の心理状態を表したものとなっている。
逆に言うと先物で3時以降に買い上げなければまた展開は変わってきたはずであるしこのあたりが面白いところ。

森永乳業がストップに掛かった。
+3%だって。
子供の小遣いじゃナインやから、とも思えるがまあよしとしよう。
  1. 2002/06/04(火) 10:44:59|
  2. さるさる時代

9:53

先物を見ていると大幅安になっているが、昨日の3時以降の上げは余分だったと考えるとそんなに下げていない。

今日は下げ過程で9:30を過ぎたのでIRはまだ未確定。
ポジションの中でがんばっているのがサンちゃん。
高校時代のラグビー部の友人がこの会社に行っているのだが結局何を作っている会社なんだろう。
書きながらちらちらと先物を見ているのだが、750円を切ってから「叩く」売り物が出だした。
750円はおとといの引け際の安値なのだが、これを切って20円まで入った。

750円の次は670円という節がある。
それを下回ると300円かな。
  1. 2002/06/04(火) 09:53:38|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2002/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI