ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

15:03

920円を3枚お買い上げ。
あと710枚。

まあ、明日に期待をつなぐことのできる引けになりましたね。
20円30枚お買い上げ。20ヤリはあと580枚。
こうやってどんどん逃げていくのが強い相場。
20円での商いは33枚しかないのに100枚ほどの注文が取り消された。

一気に20円が消えてあと75枚。
30円。
しかし、「注文取り消し」もテクニックのうちだけどここまで露骨にやるのは「いかがなものかと」。
  1. 2002/06/03(月) 15:03:41|
  2. さるさる時代

14:35

「下、決定」と書くと下げない。

今、6つの買い銘柄がすべて変わらずかプラスで4つの売り銘柄が変わらずかマイナス。
こんなことはめったにないので書いておこう。

なんか、眠いだけで書くこともない。
こじつけて書くとアセンディングトライアングルに見えなくもないので高値の910円を抜けると高いのだろう。・・・と第三者のように書いてみる。
  1. 2002/06/03(月) 14:35:51|
  2. さるさる時代

12:33

後場寄りが880円で257枚だって。

「ダメだこりゃ」

下、決定。
  1. 2002/06/03(月) 12:38:01|
  2. さるさる時代

10:45

900円に二回目の挑戦中。
あと80枚というところまではいったが・・・。

例えば、大きく上昇したとしてその後ヨコヨコ(時間の調整)になったとき、売り板が薄くなっていくときと分厚くなっていくときがある。

「ぜんぜん下げへんなぁ。売り指値を取り消しとこ、チョット怖いわ。」
というのが薄くなっていくとき。

「せっかくやからもうチョット上げてくれへんかなぁ。叩いてもいいんやけどまあ指値にしとこか。」
というのが分厚くなっていくとき。

と書いているうちに910円が入った。
10円ヤリが170枚。これは取れるだろう。
20ヤリが620枚。これが問題。バクッと食べることができるか。
  1. 2002/06/03(月) 10:45:30|
  2. さるさる時代

10:12

900ヤリがあと60枚というところまで買ったが10円が入らなかった。
なんで?
せっかくいいチャートを作っているのに一気に抜かないと意味が薄れてくる。
「あーーあ」という空気が広がると金曜のようなチャートになっていしまうが・・・。
@870
  1. 2002/06/03(月) 10:12:22|
  2. さるさる時代

9:33

ストキャスだけを取り上げてみると日足は下落中、60分足は上昇中となっている。
そして値は安値引け(の様なもの)。

そういう動きだった金曜日を受けて始まった本日の相場だがとりあえず反発している。
上昇するためには今日の寄り付きの30分はとても大事でここで750円(金曜の安値)を割り込んでしまうと下落が決定するところだった。
現在のところは為替の介入を受けての上昇だと思うがこの動きが横に広がるかどうかが今後のポイントになる。
  1. 2002/06/03(月) 09:33:43|
  2. さるさる時代

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ご連絡はこちらへお願いいたします。 genbey2015 アットマーク gmail.com

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2002/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI