ぶつぶつ---河内屋の相場独り言---ぶつぶつ

12:55

なぜ、850円が入るの。(830円まで入っているが)
こうなると870円の450枚の売り物が重くなってくる。
一気に突破することができれば男の子なのだがその根性があるのか?

眠くなってきた。
  1. 2002/05/31(金) 12:55:29|
  2. さるさる時代

9:59

920円をつけてからいい感じで調整中。
今のところ押し目の安値は870円まで。
これは次の波動で950円を抜いてくる動きとなっている。

@880
  1. 2002/05/31(金) 10:00:00|
  2. さるさる時代

9:45

まあまあいい感じで上昇している。
上昇過程で抜いてしまったためIRは信頼できないが、とりあえず9時半以降にも上げている。
高値が900円まで入った。
890円を抜いたので次は950円となる。
と書いている間に920円まで入った。

大きい陽線も立ったしなかなかいい。
メルマガにも書いたがここまでは予想できる。(予想より良い感じだが)
ここからどういう動きをするかということが問題。
  1. 2002/05/31(金) 09:45:49|
  2. さるさる時代

14:24

670円の安値のあと、現在760円まで戻している。
チョットはやる気になったのか?

高値を抜くのは辛いと思うが、抜いたらまたそれも良い。
70円まで入った。

昨日のメルマガにも書いたが、反転の初期には長い足が必要となる。
この「長い」というのも主観的なもので「○○円以上の足」とか「○○%以上の上昇」という定義はない。

現在の上昇は・・・もう一つという感じである。
  1. 2002/05/30(木) 14:24:27|
  2. さるさる時代

9:50

何にも動きがない。

9:30は回っているがだらだらと下げているのでIRは決定していない。(私のやり方。)

チョット疲れ気味なので今日は動かなくてもよしとしよう。
  1. 2002/05/30(木) 09:50:53|
  2. さるさる時代

14:59

結局、何にもなしに終わった。

はぁ。

こういうときに一番むなしさを感じる。

  1. 2002/05/29(水) 15:00:10|
  2. さるさる時代

14:05

90円が入りましたよぉーー。

起きてますかぁーー。

でもそれだけ。
  1. 2002/05/29(水) 14:05:29|
  2. さるさる時代

13:36

何回か高値(880)にチャレンジはしているのだけれど80円の壁を崩せない。
壁といってもたいしたことはなく300枚だけ。
こういう動きが何回か続いて「今度もあかんやろ」と思っているとぶっ飛ぶということもよくある話です。
しかし、上記のことに気がついている間は動かないというのも事実で、あまりの眠気に耐え切れなくなってモニターさえも見ていないときに走り出しているというのが私には一番多いです。
ふと目が覚めると980円くらいになっていて「ひえー、売り玉の損切りをしていないーー。」ということになります。

また880円に挑戦中。
といってもどこかのお方が1枚買っただけ。
おお、5枚、3枚と援軍が来た。
それでもひつこいチャレンジに嫌気が差したのか、80ヤリは280枚とやや減少。

・・・・・まったく動かなくなった。
  1. 2002/05/29(水) 13:36:53|
  2. さるさる時代

10:55

今日は本物か?
IRを1ティック上に抜いて880円がついた。
先物の日中足でみるとアセンディングトライアングルの形。
通常は強い足になるが・・・。
昨日もこれで騙されたし、
「君は狼少年か。」

銀行は東京三菱、三井住友が高く、みずほ、UFJが安い。
全般的にトレンドがあるときには全部が上昇、全部が下落という動きになるが、全般がごちゃごちゃしているときには「良い銘柄が上昇」「良くない銘柄が下落」という動きになる。
シビアなもんですね。
  1. 2002/05/29(水) 10:57:04|
  2. さるさる時代

9:59

IRが決定して870-790。
今日は寄り付きで1銘柄買って、2銘柄売った。
インキがストップにかかって売却したので今現在のポジションは買い6の売り3になっている。
そういう意味からは上がったほうが良いことになるが本当はどちらでもいい。

私の順張りの手法はオプションの買いに似ている。
買った時点から(本当は買う前から)ストップポイント(損切り値)が決まっている。
逆に利食いのポイントは決まっていない。儲かれば儲かるだけ頂くことにしている。
ということは、
「損失限定、利益無限大」
というオプションの買いと同じとなる。
オプションより有利な点は、タイムバリューの減少やボラティリティーの減少に悩まなくていいこと。

だから気楽にできる。
基本的に未来は予測できないという考えなのでストップポイントは欠くことができない。
しかし、これさえ設定していればあとは引っかかるのを待つだけ。
引っかかって手仕舞いとなったときに4%の損失になるのか50%の利益になるのかは問題ではないと思う。

お気楽で適当でいい加減な私にはぴったりな手法であると思う。

・・・とかいているあいだも動かず。
@830
  1. 2002/05/29(水) 09:59:56|
  2. さるさる時代

13:28

もういい。
今日は上がらなくてもいい。
このままじっとしていてくれればそれでよしとする。
昨日、今日とストップポイントに掛かる銘柄が多くでてきてポジションが小さくなってきている。

後場に売った大同特なんかはもっと上がってもいいと思っている。
そういう意味からは売りたくない。
しかし、上がればまた買えばよいのだし、下がったのちに上昇に転じてもそのときに買えばいいのだし、焦ることはないと思う。

このあたりが順張りの「お気楽」なところで波間に揺れる葉っぱのように大きなうねりに身を任せてフラフラすることができる。
だから、能天気な私にもできるのであって、
「この下げは単なる押し目なのか、それとも天井を打っているのか。」
と考えることはまったくしない。
というよりも「考えてもわからない。」というほうが正しい。

だいたい、投資家の方は考えすぎていると思っている。
ド天井で売ったり、大底で買ったりするとかっこいいが、損益には大して影響を与えない。
友達に自慢ができるだけだ。友達がいない人が掲示板に自慢たらしく書き込みをしたりするのでけんかになったりするが、特定の銘柄の一時期の動きで「儲かった、損した」とギャンギャン言い争いをしているのは滑稽に映る。

判断が間違っていても命までとられるわけではなし、取られるのは金だけ。
それなら、もっと適当でいいのではないでしょうか。
  1. 2002/05/28(火) 13:28:23|
  2. さるさる時代

10:22

一瞬、40かいになるも50円はつかず。

まだIRをブレイクしていない。
「絶対に」IRを上にブレイクしなければいけない。
チャートが悪くなっているのでここで下にブレイクすることになると大きく下げることになる。

再び40かい。
でも50円はつかず。

・チャートが悪い。
・IRの上へのブレイクを試みた。
・失敗。
・下へブレイク。

となってしまうとヘロヘロになる。

と、書いているあいだに50円を1枚だけお買い上げ。
あと50ヤリは408枚。
また二人が50円を1ずつ買った。
とたんに40円を130枚ほど売った奴がいて
40円から30円。
20円も入った。10円かいの20ヤリ。

1ティックだけ上にブレイクしてから下にブレイクするのは余計に悪いことになってしまう。

勘弁してよ。
  1. 2002/05/28(火) 10:22:56|
  2. さるさる時代

9:36

IRがでて、940−890。
昨日に引き続いて狭いIRとなっている。

まだ、上昇することはできる。
しかし、IRを下にブレイクするとしんどくなるだろう。
  1. 2002/05/28(火) 09:37:03|
  2. さるさる時代

14:27

日足と日中足のチャートが似てきている。天井圏での経過時間が長く今にも崩れそうなのだがなかなか崩れない。

何がどう作用しているのかはわからないが下げない。
さあ、あと30分。予想がつきましぇーん。
  1. 2002/05/27(月) 14:27:45|
  2. さるさる時代

13:37

先物はひじょーーに強い足になっている。
しかし、この動きでいいのか。
この足だと上がって当然、もし崩れれば土砂降りになってしまう。
今、50-60だが50が落ちればチョット苦しくなりそう。

私を助けてくれるのはサンちゃんだけ。
あと5円で4月の高値を抜くところまで来た。
ただ、いつもの通り理由はわからない。
  1. 2002/05/27(月) 13:37:37|
  2. さるさる時代

10:48

           抜いた!
  1. 2002/05/27(月) 10:48:50|
  2. さるさる時代

10:33

IRの高値である080円と面あわせ。
一気に行こう、まだ、今なら間に合う。

いつもであれば、陽線を引いて押し目らしい押し目も入れずに時間の調整をしているチャートであるから、「いいチャートですね。」で終わるのだが、今日はラウンドトップを崩すという意図を持った上昇でなくてはいけない。

その為にはスピードが一番大事となる。
今のところ、面あわせまで。
  1. 2002/05/27(月) 10:34:02|
  2. さるさる時代

9:37

9:30現在の高値は080円。
先週の高値を上回った。

しかし、まだダメ。
このラウンドトップを崩すには前場のうちに1万2200円、せめて150円は付けたい。

相場にはじわじわと上がったほうが良い場合(時間を掛けることが重要)と一気に走らないといけない場合(値段が重要)がある。
今日の場合は完全に前者である。
一気に行かないと意味がなくなってしまう。

走ることができるのか?
ポジションは買いに傾いているので上がるのは賛成だが、あまり走るようには思えないのだが・・・。
  1. 2002/05/27(月) 09:37:19|
  2. さるさる時代

14:59

今週も終わりましたね。

これで決算発表も山場を過ぎてまた静かに売買していきたいです。

下の問題の答えは、
・925円までで止まってヨコヨコのときは、引けまでヨコヨコか少しだけ上昇。
でした。

お疲れ様でした。
  1. 2002/05/24(金) 14:59:22|
  2. さるさる時代

14:10

・急落していた先物が急反発をする。
・しかし、高値は抜けない。
・改めて売られる。

ここまではわかる。
重要なのはこれがどこで止まるか。
また、止まったときのチャートはどうなっているかということである。
010円をつけてからの下がり方から見て前場の安値を抜いてくることはない。(今日は)
すると、どこかで止まるのだが止まってどう動くのか。

まず、どこで止まるのか

・戻しの幅の半値である925円までで止まる。(現在930円だが)
・850円から900円までで止まる。

止まったあとはどう動くか。

・安値圏で横ばい。
・再び急反発。

これらを組み合わせると4つのシナリオが考えられる。

・925円までで止まって横ばい。
  1. 2002/05/24(金) 14:10:29|
  2. さるさる時代
次のページ

プロフィール

河内屋源兵衛

Author:河内屋源兵衛

ブログランキング


日経225先物 ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

価格

ニュース

RSS表示パーツ

よく読まれている記事

検索ワード

河内屋流相場の基本

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2002/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブログパーツ レンタルCGI